株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年08月05日
ブログ

夏を楽しむ!富山編

夏真っ盛り★山に囲まれた信州から、海の街へ繰り出しました。初日は富山県です!

静かな浜辺は小さな子どもの海デビューにもピッタリ✩

夏休みといえば、毎年欠かさず出かけるのが海です(^^) 山国信州では虫採りに駆け回り、新潟·富山では海水に親しみます。家族の半数以上が泳ぎを得意としないのですが、海の生き物探し、貝殻集め、浮き輪でプカプカetc…楽しみ方はたくさんあります♪


さて、今年はまず、富山県の海へ来ました。縁あって親戚ができたのをきっかけに、7年ほど前に長男が海デビューしたのも、ここ富山の海でした。長野県から海へ出かけるとなると、行きやすいのは新潟県でしょうか。毎年たくさんの同郷ナンバーに出会い、知らない人なのに知っているような嬉しい気持ちになります(*´ー`*) 一方で、人が多く、残念なことに海岸のゴミがやや気になることもあります。小さな子どもの海デビューには、ちょっと不安を抱く方もいるのではないでしょうか。

そんな時にオススメなのが、富山の海!!

静かできれいな海という印象です。

日頃、車窓から見える景色は「山また山」なので、海を前に開けた景色を目の当たりにすると、ついテンションも上がります♪
今日は八重洲浜海水浴場。7年前と同じ浜辺を、子ども3人と楽しみました(*^^*)
岩場がない浅瀬の海で、テトラポットが波を押さえてくれます。3歳の長女も怖がることなく、海水に浸かることができました。普段、新潟の海で生き物探索に夢中の長男はちょっと物足りないようですが、浮き輪でプカプカにはまり、半日ずっと浮いていました(^_^;) 

海水に浸かりながら砂を掘ると、真っ白いキレイな貝が出てきました。砂浜では小さなカニもあちこちに顔を出します。見つけるやいなや、駆け出して捕まえようとする次男!足音を聞きつけ、素早く穴に隠れるカニたち!

見ればあちこちにカニの隠れ家があるようです。逃げ込む穴がたくさんありすぎて、すっかりお手上げです(*_*) 次のチャンスを待つとしますか。。

さて、到着からずっと海に浸かっていたため、全員手足の先がふやけるまでになりまして(^_^;) いよいよ本日のお宿、浜黒崎キャンプ場へ向かうことになりました★


ログハウス、コテージもあり、小さな子ども連れのご家族やアウトドア初心者の方にも利用しやすいのではないでしょうか。かくいう我が家も、今回は初めてのコテージです(^^)


そしてここは、松林が有名な景勝地でもあるそうです。明朝、この景色の中で朝日を見るのがとっても楽しみです♪

さてさて、待ちに待った夕食は、カレーライスと地元の魚屋さんでさばいてもらったばかりのヒラマサ、サザエのお刺身がメインディッシュ。
雷が鳴り始めてしまったので、外でのバーベキューは断念しましたが、ご飯だけは飯ごうで炊いてみました★

さぁ、明日は新潟へ!夏を楽しみます(^-^)

arrow_upward