株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年12月06日
ブログの窓口

岡谷市 笠原書店で大カレンダーフェア 盛況です♪

恒例の「大カレンダーフェア」が、今年も岡谷市の笠原書店本店2階ギャラリーあすなろで行われています。

販売は、12月31日(金)まで、午前10時から午後6時まで。

県内最大級!3000点のカレンダーにわくわく☆

12月の声を聞くと、「行かなくちゃ!」と心躍るのが笠原書店さんの「大カレンダーフェア」。実用的なカレンダー、かわいい動物のカレンダー、アート系に美しい風景や花、子どもが喜ぶキャラクターものや格言が日々を応援してくれるようなものまで、たくさんの種類のカレンダーが会場に並びます。その数なんと約1000種類、3000点。県下最大級ということで、必見です(^O^)

 

スタートからおよそ1週間の今日、我が家もカレンダーを探しに行ってきました♪

お目当ては、家族5人分のスケジュールを書き込むことができるタイプ。毎年同じシリーズを購入していたのですが、今年はやや大判のものが見つかったのでそちらを選びました(^^)

スタッフさんにお聞きしたところ、今年も出足は例年並み。例年、スタートから大勢の方が訪れる同フェアですヽ(・∀・)ノ

 

お目当てのカレンダーやタイプが決まっている方も多く、取り揃えられた幅広いジャンルのカレンダーもそれぞれに順調な売れ行きを見せているようです。

毎年人気が高いのが富士山や風景のカレンダー。今年は特に、コロナ禍によって外出が難しかったことが影響して「旅行に出かけられなかった(出かけられない)ので、旅行気分を」と海外、国内の風景のカレンダーが注目されているそう。

風景写真のタイプを検討されている方は、ぜひお早めにおでかけください☆

 

そのほかのタイプも種類が豊富なうちに探すなら、早めがオススメです(^O^)

新しいカレンダーを準備すると、いよいよ新年に向けて目標が見えてきたり、新しいスタートに向けたわくわくした気持ちが高まってきますね。

2022年はどんな年になるでしょうか。いや、どんな年にしましょうか☆(^O^)

arrow_upward