株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年09月20日
ブログの窓口

秋の家庭菜園

好天に恵まれた秋の祝日 敬老の日。

お彼岸の入りということでお墓参りに出かけた方もいらっしゃるでしょうか(^O^)

そろそろ衣替えの時季でもあって、衣類やファブリック類の洗濯にも嬉しい連休となりました。

根こそぎ ではラチがあかない・・・

膝丈まで伸びきった草、夏野菜の跡・・・

我が家の家庭菜園に先週末まで広がっていた光景です。

 

日々の手入れというのはなかなか継続が難しいもので(^^;)

気づけば荒れ放題になってしまっていました。

 

それでも、思い切って片付けに突入した先週末。

 

根から刈り取るのではとても時間がかかるので、カマでザックザックと刈って、枯れてカサが減るのを待つことにしたのでした。

 

翌日はすっかり筋肉痛です。。

仕上げたい  けれど・・・

枯れて軽くなった草をはけながら、短く残る草を片付け始めたのが今日のこと。

草刈がまでせっせと片付けていくのですが、しっかり根が張っている草が多いので土ごとかいている状態でした。

 

 

一列片付けたところで気づきました。

これなら、いっそクワでやった方が早いよね(・∀・)!

 

そこからは一気に加速して作業が進みます。

が、道具が重く動きが大きくなったことで疲労も加速していきます(;▽;)

なんとか表面の草を片付けてグッタリしていたところへ救世主登場!

 

長男がクワを振り始めましたヽ(´▽`)/助かった~

 

さすが力があります。土の中に隠れていた根ごと掘り起こして、どんどんと畝を作り始めました。

水分補給は次男と長女が代わる代わる届けてくれて、なんとか畝作りまで終えた今日の畑です。

 

刈った草の量があまりにも多かったので、畑の端で朽ちるのを待つことにしました(^^;)

行き届いた管理にも自信がないので、小さめの畑で今秋はいいかなという思いもあって。

 

いよいよ「何を植えようかなぁ♪」という楽しさがこみ上げてきました☆

明日は中秋の名月。満月と重なるそうです。

まだ満ちていないとはいえ、今夜の月もキレイです☆

arrow_upward