株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年05月19日
ブログ

今や必需品!? マスクのある夏を考える

感染症対策で今や必需品となったマスク。

これから迎える暑い季節を思うと、今でさえちょっと苦しいのに大丈夫かなぁと不安になります(´・ω・`)

マスク日焼けは覚悟しなきゃいけませんかね(^^;)

いよいよ市場にも出回り始めた不織布の使い捨てマスク。

衛生面での道具とあって、使い捨てできるのはやはり便利ですね✩

 

価格も徐々に下がってきているとのことですが、これまでのマスク不足と価格の高騰から洗えるマスクを求めた方も多いのではないでしょうか。

そういった理由でなくても、手作りマスクや市販の布マスクにもファッション性が見られるようになり、布マスクに強かった“給食マスク”のイメージ転換が進んでいます(^O^)

これから夏に向けて気温が上昇していく中でも、まだまだ活躍しそうなマスク。

正直なところ、マスクをずっとつけていることは少し苦手です。。

息苦しくなってしまうというか、本当に息苦しいわけではないのにそんな気持ちになってしまうのです(._.)

 

子どもたちの学校も始まるとあって、マスクをつけて長距離を歩いたり、体育もするのかなぁ、大丈夫かなぁと心配になってきました。

海外では、マスクをつけて行った体育での被害もニュースになっているようです。

 

何か対策を考えなくては・・・

 

 

ということで、インターネットの登場です✩

 

すると、夏仕様のマスクがたくさんあるではないですかヽ(・∀・)ノ

各社工夫を凝らしたマスクが出ていました。

素材としてウイルス対策の面でどうなのかという疑問はありますが、ソーシャルディスタンス、3密を避ける、などと合わせての対策として考え、いくつか準備することにしました♪

 

マスク日焼けは・・・覚悟のうえです!

「心をひとつに」

大変な状況こそ、心をひとつに一歩ずつ乗り越えていきたいですね。

 

こちらは、先日、信濃毎日新聞で募集していた「心をひとつに」のメッセージ。

実は、私も投稿しました( ´艸`)

自分も、自分の大切な人も、見ず知らずの誰かも、新型コロナウイルスの収束を願っていることを忘れずに、日々を過ごしていきたいと思います。

arrow_upward