株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年12月18日
ブログ

暖かいですが 年末です

昨日の雨に続き、湿度の高い1日となりました。日差しはなくても、体感温度が高く乾燥も和らいだ過ごしやすい日でしたね(^-^)

 

松本方面へ向かう途中、塩嶺ではすごい霧!暖かく湿り気のある空気と峠の冷たい空気が混じった光景が広がっていました。

 

温暖な日も多いですが、年末なのですよね。

年賀状の準備、進んでいますか~?(^O^)

アナログ派?デジタル派?

IT産業の発達で、様々な分野でデジタル化が進んでいます。紙を媒体とするものは、ややもすると隅へ追いやられてしまいそうな勢いさえ感じます。

 

手に取ることができないデータよりも、実際に手に取った感触、ページをめくる動作などを伴う紙ベースのものの方が、味があっていいと、個人的には感じています(^^)

ニュースならネットだけでなく、新聞をめくって。

急がぬ便りならメールでなく、手紙で。

読書ならアプリだけでなく、本を手にとって。

 

 

 

保管や気軽さなどを考えれば、データの方が断然楽かもしれません。

そこは臨機応変に♪

さて、年始の挨拶もメールで済ませばすぐ届きます。ハガキを準備する手間も、書く手間も、投函する手間も省くことができますよね。相手からしても、もしかしたらメールでパパッと返信できた方が楽かもしれません。

 

でも、ここはやっぱり年賀状で出したいところです(^O^)

日本の伝統文化ですからね♪

 

 

「あの人は元気にしているかなぁ」「なんて書こうかなぁ」と、相手のことだけを思う時間。これは、日本古来の“文”の時代から変わらないのではないでしょうか。

 

デジタルですぐに返事が来るのもいいけれど、相手の言葉を実際に手に取った時のどきどきや嬉しい気持ち、「あ!あの人からだ!」という感激にも似た気持ちも、大切に感じたいものです✩

今日は学校の授業で年賀状づくりをしてきたという次男。続きは自宅で、と持ち帰ってきました。

 

もう年賀状を書く時期なんですね。

メールより年賀状でのやり取りがいい、なんて言いながら、毎年準備が遅い私です(^^;)

 

15日から受け付けが始まっていて、クリスマス25日までに投函すると、1月1日に届きます。

来年は十二支のスタート「子」年。令和2年ですが、令和の元号で初めての年賀状になりますね♪

arrow_upward