株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年09月12日
ブログ

住み心地を考える✩地域コミュニティ

家づくりの中でも重視する方が多いのが、周辺環境についてではないでしょうか。気持ちよく暮らしていくために、居心地のよいコミュニティづくりをしたいものですね(^^)

お互いに心地よい距離感を 挨拶は大切ですね✩

「遠くの親戚より近くの他人」という言葉がありますが、時代の変化とともに働き方や価値観は様々に広がっています。

住宅環境も色々なアイデアが施され、選択肢が増えていますね(^^)

 

「今はがっつり仕事に邁進!」「ゆったりと時間を使って地域に友達を増やしたい」という方もいれば、「人間関係にはちょっと疲れていて、あまり深入りしたくない、されたくない」という考え方もあります。

長く暮らす家であればなおさら、家族の意向に沿った形で過ごしたいものです。

どんな住宅環境をお探しですか?

我が家の場合は、新興住宅地に戸建てを購入したので、つきすぎず離れすぎずなご近所づきあいがいいなぁと、当初は考えていました。集合住宅地だと同じような家庭環境、家族構成の家庭が多いとは聞いていたので、子どもにも友達ができればいいな、くらいに考えていたのが10数年前のこと。

今では共同でコープを利用し、地区のお祭りでは一緒にテーブルを囲むコミュニティになりました(^^)

会えば挨拶を交わすというところから始まり、子どもたちが遊ぶ回数を重ねるごとに、子どもも親も相手を知るようになり、お互いの尊重すべきラインもわかってきました。

バーベキューや花火で一緒に楽しい時間を過ごすことを繰り返すうちに、みんなが心地よい距離感がつかめたというところでしょうか。

以前は個々に運搬されていたコープを、軒下があるお宅で「ここ使って!」とみんなを招待してくれたのが始まりで、共同で利用することになりました。コープを取りに行って世間話をしたり、子どもと遊んだり。聞き漏らしていた学校の情報も共有でき、自然と豊なコミュニティが形成されてきました。

今日は、話の流れで愛犬と遊ばせてもらえることに✩

子どもたちも大喜びです(*゚▽゚*)

我が家の場合は、集合住宅地を選んでよかったな~と思っています(^^)

 

土地をお探しの皆さんも、ぜひご家族に合う住宅環境に巡り会えますように✩

 

「ここの土地を考えているけれど、周囲の環境はどうですか?」などのご相談にも、不動産の相談窓口スタッフがしっかりお答えいたしますよ!

arrow_upward