株式会社 不動産の相談窓口
17日(土)から再開します。
13日~16日はお盆休み
2019年08月10日
ブログ

暑いですね!空の変遷で夕涼み♪

ついこの間まで、梅雨で肌寒い朝だったような気がするのですが、連日の暑さにヘトヘトです。少し夕涼みを、と思い立ち夕方のドライブに出かけたら、なんとも美しい光景に出会うことができました♪

夕方の湖上 それは見事な空でした

毎日暑いですね~。扇風機じゃとても耐えられません(+o+) ついエアコンのリモコンに手が伸びてしまう今日この頃です。

カラッと晴れた青空は気持ちのいいものですが、気温の暑さと風の無さ。午後2時から午後4時ころになると、なんとなく曇ってきて気づけば稲光と大きな雷の音Σ(゚д゚ )

ゲリラ豪雨にあたふたしている間に、一気に地熱が下がりますが、その後の蒸し暑さがまたなんともいえませんね。。

夕立を連れて来る積乱雲は、俳句では夏の季語。上空と地上の空気の温度差でできるので、地上の温度が高い夏場の発生が多いのだそうです。

しかし、今年の夏は夕立(それもゲリラ豪雨)が降らない日の方が少ないのではないかというくらい。大気が不安定なのですね(´・ω・`) 

そんな中、暑さから少しでも逃れようと夕涼みのドライブに出かけてきました。岡谷市、下諏訪町、諏訪市と3市町が結ぶ、諏訪湖周のドライブルート。思えば、免許取り立ての運転練習にもよく使ったコースです(^^) 

諏訪市の湖畔を通ると、かりんの並木に垣間見えたのがこの光景。オレンジ色の夕日が空に広くかかった雲を照らして、なんとも神秘的な瞬間です。

子どもたちも「神様が降りてきそう」「きれいだねえ」と、見入っていたのでした✩

 

そこから車を走らせて岡谷方面へ向かうと、空の色が変わっていきます。同じ空なのに、刻一刻と様相が変わってなかなか面白いものです♪

夏休みの宿題・一研究の題材にもいいかもしれませんね(^O^)

 

山影に灯り始めた街の明かりもきれいですが、この空の色!まだ赤ではなく、濃い桃色?から薄紫、白みがかった青、そして陰影のある雲。それが諏訪湖の湖面に映ってとても美しい光景でした。

夕日の濃さが薄れていき、次第に夜が近づいているなあと感じさせます(´▽`) 涼しい夜だといいなと、期待しながら家路についたのでした。

 

諏訪地方では、各市町村のお祭りも盛り上がりますが、諏訪湖があるからこそ楽しめる美しい景色も魅力の1つですね(^O^) 

「きれいな景色を近くに感じることができる場所」「自然を近くに味わうことができる場所」などをお探しの方!ぜひ「不動産の相談窓口」までご相談ください✩

arrow_upward