株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年10月25日
ブログの窓口

寒い季節の防災

日に日に寒さが増し、今日のような雨模様ではなおさら、季節が冬に向かっていることを実感します。

梅雨の季節、台風の季節には脳裏に浮かびやすい防災のこと。それ以外の季節も考えておくべきだと、ふと思い至ると、これからの寒い季節にはどんなアイテムがあるといいのでしょうか。

寒さをしのぐ術を

アルミの保温シートをまず思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。薄くてコンパクトに収納でき、広げると体を包み込むほどのサイズに広がります。

マントのように羽織れば、寒さをしのぐことができます。

 

ただし、気をつけなくてはいけないポイントも。それは音。シートを動かすたびに響く音は、周囲に人がいる場所で気兼ねなく使うことができるとは言い難いかもしれません。素材や厚さによって度合いは違うので、その点が検討する際のポイントになりそうです。

また、車中や周囲の環境が許す場合は、寒さをしのぐ代表アイテムのひとつともいえます(^O^)

体の中から温まる お湯が欲しい!

飲み物、食べ物で温まるなら、火を使わずにお湯を沸かしたり、非常食なども温めることができるこちらのグッズが役立ちます。

 

モーリアンヒートパック、湯わかしBOXは、それぞれ専用の加熱袋に発熱剤を入れ、水を加えることで発熱します。

 

レトルト食品、缶詰、水を入れたアルファ米非常食なども、モーリアンヒートパックの中に入れて加熱すれば、ほかほか温かい食事になります。

 

 

お湯が必要な場面というと、赤ちゃんのミルクなども。

 

火を使わずに加熱するタイプのグッズではなくても、アウトドアグッズが非常時には役立ちます。逆にいうと、非常用グッズはアウトドアグッズと共用できるものが多いということ。

ご家庭でキャンプ用品などがそろっている場合は、非常時にも心強い道具になります♪

こちらはコンパクトでありながら安定した火力を確保できるアイテムです。

カセットコンロやバーベキューコンロなども便利です。その場合は、カセットガスやライターなど火をつけるもの、そしてやかんなどの入れ物も必要に。

 

こうして考えてみると、大きなものは想像しやすく準備を考えるものの、それを使うための小物というのは忘れがち。いざという時の行動をイメージして、必要なものを書き出して確認してみるのがベストといえそうです。

arrow_upward