株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年10月26日
ブログの窓口

寒い季節も イベントで熱くなろう☆

秋も深まる10月26日。今日は「柿の記念日」。

1895年、正岡子規が

柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺

の句を読んだ日だそうです。柿がおいしい季節です♪

2日間のイベントで ロボット競技へ

新型コロナウイルス感染対策の影響で一気に加速したように感じるデジタル技術。技術としてはもともとあった部分が大きいのでしょうが、オンラインが公私に渡ってこれほどまでに広がるとは。正岡子規も想像していなかったことでしょう( ´艸`)

 

さて、寒い季節にもありがたいオンラインイベント。屋外ならではの良さがあるものは難しいですが、屋内ならではの天候に左右されないという大きなメリットがあります。

 

公立諏訪東京理科大学、岡谷工業高校、地元企業や自治体などで構成する「ロボット創造教室実行委員会」が主催する「ロボット創造教室」が、12月4日(土)・18日(土)に開催されます(両日とも9時半~15時半)。

 

1日目は部品を組み立ててロボットをつくるほか、プログラミングにも挑戦。2日目は、1日目につくったロボットで競技を楽しむ内容です☆

対象は、岡谷市・諏訪市・茅野市・下諏訪町・原村の学校に通う小学3年生から中学3年生。定員は15名です。

 

申し込み期限は11月24日(水)で、定員釣果の場合は抽選とのこと。2日間参加できる人が対象となっています(^O^)

 

 

デジタル化が加速する昨今、子どもたちの方が柔軟な発想でメキメキと力をつけていきそうですね♪

みんなで諏訪圏を元気に!

こちらは、公益社団法人諏訪圏青年会議所による「踊りに笑いにみんなでよさこい!」。

10月31日(日)までが応募期間となっており、動画投稿は11月5日(金)までとされています。

定員50名、応募者のうち先着順で鳴子1セットのプレゼントがあるそうです♪

 

集まった踊りの様子は、編集後、SNSによる広告とYouTubeで配信されるので、応募してもしていなくても、諏訪圏の元気を感じるイベントとなりそうです(^O^)

秋の夜長に 最近ハマっている本をご紹介

秋の夜長―を楽しむには、もう寒いですね((((;゚Д゚))))

とはいえ、読書に没頭している近頃です。

今、2巡目を読み込んでいるのは『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社/岸見一郎・古賀史健)。

オーストラリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家であるアルフレッド・アドラーの教えを説く一冊です☆

arrow_upward