株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年09月15日
ブログの窓口

時間の使い方が変わる! 円グラフで見る1日

予定は計画通りにいかなくても、時間にゆとりをもって行動できる人はすごいなぁと日々感じています。

日々時間に追われているようで、もう少しうまく時間を使うことはできないかと、今日は1日の動きを円グラフにしてみました☆

 

いやはや・・・自分にだいぶ甘かったことが露呈してしまい、もったいないことをしてきたなぁと反省です(^^;)

時間が決まっている予定 時間に縛られない予定

先日ご紹介した手帳の記事でも登場した、スケジュール管理や家計管理、頭の中の考え事などの割合を目で確認できる円グラフ。

私が興味を持つのと同時に、テスト前の長男がパソコンで自作していたのも円グラフでした。彼の場合は、下校後の時間の使い方を把握するとともに、自分に予定を課すことで少し時間管理をしたいという目的です。

 

ねらい通り、自分にとってゲームの割合が大きいことを自覚したり、机に向かう時間を自主的に取り入れることで少しテスト勉強に前向きになれたようでした。

 

そこで、私もやってみよう♪と作ったのが今回のグラフです。

現在の状況と理想を含めて、平日は午前と午後で2つの円、休日は24時間を1つの円として作ってみましたヽ(・∀・)ノ

時間が決まっていること、時間を決めておきたいこと(理想時間)だけを記入してみました。

緑色はその他の時間、と考えて作ったのですが、その割合の大きいこと!

 

決して時間に追われているわけではないことを、自分の目で確認することになりました(°д°)

 

とはいえ、時間が決まっていないもののやらなければいけないこともあるので、それを書き出してみることに。

5分程度で済みそうなものから、かかる時には半日仕事のものまで。毎日必要なこと、一部毎日必要なこと、数日おきで済むことetc...思いつくだけでも、こうして文字にしてみると意外とありました。

 

ただ、それよりもやはり衝撃を受けたのが「決まった時間にやるべき決まったこと」以外の時間の多さ。

今後の時間の使い方が変わりそうです。

ぜひ変えて、有意義な時間を増やしたい!と思わせてくれる円グラフでした☆

 

新しい発見がある円グラフ。オススメです(^O^)

 

arrow_upward