株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年08月19日
ブログの窓口

話題のバタフライピーティー♪

お盆の花、ヒガンバナは秋を告げる花とも言われるそうです。

時折顔を出す太陽の陽射しはまだ夏の名残を残しつつ、空気はヒンヤリと秋を帯びてきていますね(^^)

 

新型コロナウイルス感染拡大はいまだ収まる気配を見せません。そんな中スタートした子どもたちの学校生活は、子どもたちの生き生きと楽しそうな思いとは反対に、親にとっては不安も大きなものとなっています。

 

令和3年度後半の行事にも影響が出てしまうのでしょうかね(´・ω・`)

学校からの連絡をしっかり確認しておかなくては!

カクテルのような綺麗な色合い

さて、先日ネットサーフィンで見つけた「バタフライピーティー」。気になっていたのです( ´艸`)

まるでカクテルのような透き通った青。ブルーハワイのようでもあります♪

バタフライピーとは、タイで昔から親しまれているハーブの一種なのだそうです。天然の色素として、お菓子作りなどにも利用されるとのこと。綺麗なブルーのお菓子を色々と想像してしまいます♪

香りは特に感じませんでしたヽ(・∀・)ノ

遠くで甘味があるのですが、こちらの商品に砂糖が入っているので、ハーブティーということでもありますし、バタフライピー自体は甘いわけではなさそうです。

抗酸化作用をもつポリフェノールの一種、アントシアニンが含まれているそうで、目にも体にも嬉しい飲み物になるかもしれません☆

一方で、こうした作用があるということは、体調や体質などによっては注意が必要になります。例えば、妊娠中のハーブティーも種類によって飲まない方がよいものがあります。このバタフライピーティも、妊娠中、授乳中はよくないようです。

レモン汁で色が変わるそうです(゚д゚)!

パッケージには、「酸味のあるレモンなどを入れることで青色から紫色に」との記載が(゚д゚)!

レモン汁がないので、我が家にあるクエン酸を探してみました。

ありました!スポーツドリンクの粉が(*´∀`)

混ぜてみましたよ~☆

ほんの少し色が濃く、というか紫色に近づいた?ような気がします(^^;)

甘い粉を入れたので、ハーブティーというよりはジュースのようになってしまいましたが、おいしくいただきました☆

今度はレモンで色の変化を楽しみたいと思います♪

arrow_upward