株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年07月20日
ブログの窓口

おいしくてお腹にたまる 非常食

防災グッズや非常食は、災害時のためだけのものと考えるのはもったいない!というのも、日常生活で使う道具がない時の生活に使うことができる=アウトドア時に役立つからです(・∀・)

「防災」というテーマで考えるとちょっと構えてしまうものも、お出かけの際に使ってみることで中身を知ることで、備えとして準備してみようかと踏み出すきっかけになるかもしれません。

手軽においしく 持ち運び便利

通常の食糧の供給が困難になった時のための食糧「非常食」。カンパンや水を入れて食べるアルファ米のイメージが強いかもしれません。

インターネットなどで調べると、実はいろいろな種類のものがあります☆

主食にとどまらず、おかずになるもの、甘味、がっつり系etc...

そんな非常食を取り扱うフォレストモール岡谷のsonaeで、今日は「水をそそげばアッというまにあんこ餅」を購入してみました(^O^)

 

以前、子どものスポーツ時に持たせたことがあるのですが、その時は現場でみることができなかったので、今回は自宅で実食です♪

最初はカチコチのお餅。12個入りで、トレーも2枚入っています♪

割り箸とあんこの粉、アレルギーのある人のためにあんこではなく砂糖が使えるように添付されています。準備するのは水だけ(^O^)

お餅が浸るくらいに水を入れて、というまにお餅はふわふわになりましたヽ(・∀・)ノ

確かに“アッというま”です!

大切なのは「水で戻す」ということ。温かいお餅を味わいたい場合は、水で戻したあとに電子レンジで温めたり、ぜんざいやお汁粉などにアレンジすることができるようです。

ひとまず半分試してみようと、トレー1枚にお餅を6つ並べて。

あんこの粉が足りるかなぁと思ったら、こちらもたっぷり入っていて心配無用でした♪

 

この非常食、栄養機能食品と紹介されています。

付属の説明書には「カルシウム、マグネシウム、ビタミンE強化」と記載されています(^^)

お餅ということで食後のお腹も満足。開封前の状態は水分がないので軽くて薄く、アウトドアなどでの持ち運びもスムーズです。シリーズに「きなこ餅」「しょうゆ餅」もあるので、他の味も試してみたくなるおいしいお餅でした☆

arrow_upward