株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年07月09日
分譲住宅“シルキーハウス”の窓口

ベタ基礎の配筋検査!

みなさんこんにちは!

営業部長の黒岩崇です。

本日は雨が穏やかで、外の作業もはかど基礎業者さんも大変忙しくうごいていらっしゃいました!
べた基礎の配筋作業が終わったころに現場へ行ってみました。

ベタ基礎、安心な基礎の代表格ですよね。鉄骨を格子状に組合わせ、垂直加重と外力に耐えられるようながっしりとした配筋です。

見事です^^


格子を150角(15センチ間隔に)に組みます。鉄骨材は太いもので160mm、住宅の基礎の骨材にしては、とてもがっしりとしたものです。

基礎の立ち上がり部分と、外周部分をこの太い骨材を用いまして、その周辺を130mm、100mm種類を変えて組んでます。

ベタ基礎の底盤部分は150mmのコンクリートが敷かれます。コンクリートの流し込みを行い、乾いたところで立ち上がりを打設します。

ベタ基礎は、頑丈で地震に強いメリットと合わせ、湿気や害虫を防いでくれます。
お家の環境は、布基礎よりも格段に上がりますよね♪
安心な基礎です。

今回のシルキーハウスにはこのような安心で頑丈な基礎にしております。
どうぞご安心ください!


明日以降基礎の工事を引き続きレポートして参ります!

arrow_upward