株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年06月25日
ブログの窓口

目指せ!早起き ~がんばれ母ちゃん編~

家の用事を済ませようと、朝からやることをリストアップしてみました。およそ10。済ませておきたいことが溜まっていました。

期限が近いもの、ついでに済ませておけるものから手をつけて、リストアップされた中から完了したものは2個ほど(;▽;)

 

のんびり昼寝の時間も計算していたはずが、とてもそんな余裕はありませんでした(^O^;)

時間配分と段取りは大切ですね☆

早起きは早寝から?

我が家よりも少し年上のお子さんを育てているママ友さんがいます。自身もフルタイム勤務で仕事をして、帰宅後は子どもの習い事や自身の取り組むスポーツで遅くまで。朝は早くから動き出して、土日は朝から夕方まで子どもの練習で出かけている毎日。時々「どうやって時間配分しているの?」「何か元気の素でも飲んでるでしょ~?」なんて話になるのですが、同じく子どものスポーツを熱心に応援している立場で、怪我のこと、おすすめの病院など情報交換も頻繁にしている親しい間柄です(^O^)

 

我が家はというと、中学生の長男を筆頭に小学生、保育園児の次男、長女を抱えてワンオペ育児真っ最中。夫の単身赴任を応援する傍ら、正直、日々の生活はキャパオーバーです(^^;)

 

が、家族として夫の思いや貴重な経験をさせていただける機会をこの上なく応援しているのも事実。子どもたちと4人で慌ただしいながらも賑やかに日々を暮らしています。

そんな中での悩みの種が4人とも朝が苦手だということ。

我が家の“目覚まし父ちゃん”が不在な上、もともと早起きだった長男も日々の練習でこのところ早起きができなくなってしまいました。

もともとお寝坊さんの次男、長女、私はいうまでもありません。。

 

それでも登校の集合時間、始業時間、保育園の通園時間などになんとか間に合わせて乗り切っているのですが、明日は久しぶりに4時台に起きることを目標にすることになりました。いや、そうしないと間に合わない事態になってしまいました(# ゚Д゚)

 

早起きのためにはとにかく早く寝る!

いや、どこかで早起きすることで体内時計をリセットするという説も聞きますね。

 

でも、やはり睡眠時間は至福の時・・・もとい、睡眠時間の確保は健康管理の必須条件。

というわけで、今日は家事スピードをアップして、早い就寝を目指します!

arrow_upward