株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年06月18日
ブログの窓口

家庭菜園 実ってきましたヽ(´▽`)/

やや曇りの過ごしやすい日でした。日差しはほしいけれどカンカン照りの暑さはちょっと(^^;)空にわがままを言いたくなる季節ですね。

 

バルコニーから見下ろした畑があまりに青々していたので、久しぶりに様子を観察した今日です☆

採れたての新鮮野菜が待ち遠しい☆

青々とした畑。それもそのハズ・・・

雑草の元気の良さには閉口です(‐_‐)

夫による苗の植え付け以降、すっかり手抜きの家庭菜園です。

これではもう、草と草の境目もわからないくらいですね・・・

 

それでも、見つけましたよー!光り輝く一粒を☆

ちなみに、画像右側に見えるのはきゅうりのように見えますが支柱です(^^;)

今のところ、赤くなっているのはこの一粒。それでも、緑色のミニトマトが粒ぞろいに控えている茎もあって、俄然嬉しくなってきます♪

 

草に埋もれているとはいえ、他の野菜もそろそろでは?と期待を込めて見てみると、ありますありますヽ(´▽`)/あちらにもこちらにも。

ピーマンはあと一息大きくなれば食べごろ。きゅうりはたくさん花をつけていて、その付け根にはかわいらしいミニきゅうりができていました(^O^)

 

花の下の部分がきゅうりになるとは知らなかった長女。「こんなところに小さいきゅうりがあるよ!」と感激した様子です。

 

家庭菜園ならではの、自然学習です☆

雑草に紛れて、畑一番の元気さを見せてくれていたのがレタスです。

一番目につきやすい場所なのに気付かなかったこと、申し訳ないくらいの旺盛な様子です(^O^;)

 

実り初めは1つ1つがとても貴重に感じられて、子どもたちのおかずに小さく切り分けて添えるのですが、時期を迎えると一斉にぐんぐんと成長します。

ミニトマトやきゅうりは毎日食卓で味わいますが、子どもたちが苦手なピーマンはどうしても後回しになってしまいがち。今年は、なんとかピーマンを上手に使っていきたいなぁと考えているところです(^^)

arrow_upward