株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年06月04日
ブログの窓口

いつでも遊んでくれるのは

6月4日、「ムシの日」です。

語呂合わせで、蒸した中華麺を素材とする伊那市の名物「ローメンの日」なのだそうです☆高校の文化祭で、クラスで出店したことを思い出します(*^_^*)

 

そして、今日は「虫の日」でもあります♪

待ち合わせ不要 出会えるかどうかは運次第!?

今日は嵐というのにふさわしいお天気でした。登下校が豪雨に重ならなかったのはまだ幸いでした。明日は好天が戻ってくる見込み。あちこちの小学校で運動会が計画されているようです☆

 

さて、新型コロナウイルスの影響でお出かけや人と会うことのハードルが相変わらず下がらない今日この頃。1年前、半年前に比べると、完璧ではないとしても基本的な対策がわかっている分、緊張感は少なくなっているかもしれません。

でも、すっかりのびのびとーというわけにはなかなかいきませんよね(^^;)

 

そんな時でも、いつもと変わらず応じてくれるのが、虫たちや自然です☆

庭先で育てているいちごです。

すっかり真っ赤になりました☆

草刈の時期につい一緒に片付けてしまっても、たまたま落ちたその場所にしっかり根をはって、毎年必ずおいしい実をつけてくれます(^O^)

たくさん作っているわけではないので、見つけた者勝ちなのですが♪

雨の季節が嬉しくなる“自然”のひとつがアジサイです☆

毎年、小さく刈り込んで「来年ちゃんと咲くことができるかなぁ(´・ω・`)」と心配しているのですが・・・(^O^;)こちらも毎年必ず盛大に葉を広げて、大輪の花をたくさん見せてくれる“自然”です。

 

待ち合わせしなくても、時季がくればちゃんと会える、それは自然のありがたさの一つです。

 

今日、長女が保育園から持ち帰ったのは、シロツメクサとムラサキツメクサの首飾り。先生が作ってくれたのだそうで、数日保育園で大切にしていた代物のようです。

 

SNSの普及や使用する年代の低年齢化で、こうした遊びに触れる機会が少なくなっている現代ですが、目を向けてみるとどんな季節にも自然は色々な姿で遊び相手になってくれるもの。

そんなことを気づかせてくれたお花の首飾りなのでした✿

arrow_upward