株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年12月16日
ブログの窓口

非常食✩長期保存のおでん缶

寒い季節に嬉しい温かい鍋物。代表格のひとつともいえるのがおでんです♪

たくさん作って楽しんだり、逆につい多く作りすぎてしまうことも。冷蔵庫と再加熱で食べることはできても、そう長くもたせることは難しいですよね。

おでんの長期保存を調べていたら、違う視点から「おでん・長期保存」のキーワードを見つけました(^O^)

湯煎で温めることもできました(^O^)

寒い季節の食事、何がいいですかねぇ(*゚▽゚*)

おでん、シチュー、鍋物etc...ほかほか体が温まるものを求める季節です♪

今年は新型コロナウイルスの関係で、なんとなく鍋物は少なく過ごしてきました。

単身赴任の夫は生活圏が違うので、お互いに移し移されみたいなことも心配ですし、生活圏が一緒であっても、生活集団が違う以上は通常の風邪も含めて注意が必要です。

そうなると、一人ずつ取り分けられた状態でテーブルに並ぶのが理想的かと思い、家族みんなで鍋をつつくことをちょっと敬遠してきました。

少し寂しい風景ではありますが、“同じ釜の飯”であることには変わりありません( ´艸`)

そんなこともあって、一層興味を惹かれた「こてんぐ おでん缶」です✩

コーヒーメーカーの力を借りて湯煎してみました。

せっかくなので、温める方法を工夫してみようと♪

コーヒーメーカーで落としたお湯につけること約10分。

缶は取り出すのはよくても、そのまま持っているには熱いくらいに温まっていました。

中身は大根、こんにゃく、ねりものに結びこんにゃく。そしてうずらの卵が2つ!さらに牛すじが2つほど。←正確には、1つとほろほろした小さいのが2つでした✩

 

個人的には、うずらの卵が嬉しいです♪

こんにゃくは串に刺さっているので、さすが非常食とあって、箸がなくても食べられるということでしょうか(^^)

 

汁を口に含むと、だしの香りがけっこう強くおいしさが広がります。

具材にもしっかり味がしみていて、食べごたえバッチリ✩

やや濃い目の味付けかもしれません。

 

これは備蓄候補だな、とチェックしておきましたヽ(・∀・)ノ

 

保存期間は、製造から5年半とのこと。

オススメの非常食ですヽ(・∀・)ノ

arrow_upward