株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年08月29日
ブログ

非常食シリーズ パンに注目✩ その2

9月1日「防災の日」を前に、災害への備えを考えようーということで、今日はパンの缶詰の続きです✩

以前にもブログでご紹介したことのあるボローニャのシリーズですヽ(・∀・)ノ

食事としても おやつとしても

夕方は一時激しい雨に見舞われたものの、日中は猛暑の今日でした。子どもたちの練習試合やチーム練習があり屋外にいる時間も多かったのですが、厳しい暑さですね(´・ω・`;) 熱中症対策はまだまだ必要不可欠です。

 

さて、先日ご紹介した非常食のパンの缶詰。今日はボローニャのシリーズです(^O^)

以前、子どもたちと一緒に試食しようと購入してきたのもこの「缶deボローニャ」のチョコレート風味でした。ふんわりとしていて、デニッシュのようなパンです✩

チョコレート風味が効いたのか、子どもたちにもとっても受けのいい非常食でした。非常食として売っていなかったら、おやつとしてもよさそうな印象です。

もともと京都・祇園で発祥したボローニャ。デニッシュパンが人気のお店のようです。その中で防災やアウトドアに向けて販売されているのが3年保存のデニッシュパンの缶詰「缶deボローニャ」。プレーン、メープル、チョコと、食べやすい風味が嬉しいですね(^^)さらに注目は、5年保存の「備蓄deボローニャ」シリーズ。ライ麦オレンジ、プレーン、メープルがあります。

まだ「備蓄deボローニャ」は食べたことがないのですが、パッケージを見ると「缶deボローニャ」がデニッシュなのに対してパンらしいというか、やや違う印象を受けます(・∀・)

ライ麦オレンジを購入したところ、洋酒漬けのオレンジピールやくるみが原材料名に。ここは好みが分かれるところかもしれませんね。

アレルギーに関しては、QRコードから確認することができます。また、同じ工場ではちみつを含む製品を扱っているとのことで、1歳未満の乳児についても注意がされています。

パッケージからこうしたことを確認できるのは嬉しいポイントの一つですね✩

実は私、オレンジピールが苦手なのですが・・・それを踏まえて、次は食した様子をご紹介できればと考えています。非常時に食べられない非常食を持っていても意味をなさなくなってしまうので、子どもたちと一緒に試食をしてみようと思います(^O^)

arrow_upward