株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年07月18日
ブログ

夏がキタ━(゚∀゚)━!

いち早く夏の訪れを感じる出来事が、今日我が家に。

生き物たちの仲間入りです✩

ザリガニたちが大所帯で家族になりました(^O^)

生き物好きの子どもたちの気持ちを 大切に

久しぶりに父親とゆっくり休日を楽しんだ今日の我が家の子どもたち。

近くのセギへ出かけて、たくさんのザリガニを捕まえてきたのでした✩

 

夏といえば、我が家では生き物たちが多数仲間入りする季節。

床下で成長していたカブトムシたちは、先日いよいよ私たちと同じ生活空間へ出てきてもらったのですが、今日は水の生き物。小さなザリガニから大きなザリガニまで、家族そろって引っ越してきたのではないかと思うくらいの数(^^;)

総勢21匹だそうです。。

生き物を飼育するためには、しっかり図鑑で確認しておうちを作ってあげること。それが鉄則です。

小さな頃から生き物大好きで、たくさんの飼育経験を重ねてきた長男が率先して準備を進めます。父親や兄に教えてもらいながら、そのお手伝いをするのが次男。長女は生き物が家にやってきたことが嬉しくて、一緒になってワイワイと見守りますヽ(・∀・)ノ

なるべく喧嘩しないように、傷つけ合わないように、大きさごとにケースを変えて入居してもらいます。大人の小指よりも小さなザリガニから、大きく立派なハサミをもったザリガニまでいて、中には我が家に来てから脱皮した子もΣ(゚д゚;)

繊細な時期に捕まえてしまってごめんね。。

私目線で大変なのは、ケースの置き場所です。

子どもたちの目に触れる場所、生活導線にひっかからない場所、さらになるべくすっきり置いておきたいetc...

日頃の収納にもあまりゆとりがないので、毎年のことながら頭を悩ませます(´・ω・`)

 

すでに家族の一員であるカナヘビやクワガタもいて、これから孵化してくるカブトムシたちもいて・・・

 

えさやりやケース内の管理、お世話は子どもたちが行うのが約束で、できないのならば元いたところに帰してあげようというのがルールですが、家具の配置同様、置き場所に関しては私の係(^^;)毎年特設コーナーが登場します。

 

今回はなんとか玄関の棚に収まったのですが、これから夏本番になると色々な生き物が増える予感。子どもたちがお世話をして観察して、勉強させてもらう生き物たちの住まいづくりに精が出ます(^O^;)

arrow_upward