株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年06月20日
ブログ

中学1年生!いよいよテスト勉強です♪

「テスト」

この響きが重みを増す中学校進学です。

長男の中学校では、いよいよ年間計画表の改訂版が配布されました✩

進級学年を意識する

新型コロナウイルスの影響で、臨時休校など様々に対応を迫られてきた学校教育の現場。

通常、4月には明らかになる年間計画も、見通しの立たない状況が続いていました。

 

小学校も中学校も、その学年ならではのビッグイベントもあるものですが、時期をずらしたり見合わせたり。例年通りにはいかない今年です。

 

さて、今年中学1年生になった長男、年間計画表が配布され、定期的に載っている「テスト」の文字。

 

部活のお休み連絡とともに付け加えられていた「テスト勉強に専念しましょう」のメッセージ。

いよいよテストを意識するようになりました。

 

中学生らしくなってきました~( ´艸`)

中学生になったんだなぁヽ(´▽`)/

と、微笑ましく感じているのはきっと私だけで、本人の気持ちはまた別でしょう。

 

小学生の頃には単元ごとにテストがあり、取り立てて「テスト勉強しなきゃ!!」という焦りはなかったものの、中学校のテストは「ちゃんとテスト勉強をして、いい点を取りたい!」と感じているようなのは、周りから聞くイメージのためでしょうか。

 

実際、高校受験という既に設定されている一目標もあるので、心持ちはだいぶ違うようです。

ここは先輩の出番?

自分が中学生だった頃にはあまり勉強って意識していなかったものの、ここは一つ、先輩として(・∀・)

本人が気に入るかどうか、本人のやり方に合っているかどうかは本人次第ですが、一緒に参考書や問題集を見に行ってきました。

 

私が中学生だった頃は、兄のお下がりで「要点ドン」という赤いフィルムで答えを隠して解いてみるミニサイズの問題集を見ていたことを思い出しました。同じタイプのものが笠原書店さんで数種類あり、暗記が多い理科と社会をチェック。

気に入ったものが見つかったようです。

 

学びの内容が難しくなってきたり、覚えなきゃ!と感じることが増えてきたのですね~。

 

成長成長!頼もしい限りです(^^)

 

 

自分に合った方法に早く出会って、楽しく学んでいけるといいのですが♪

テストの結果よりも、テスト勉強をする息子の姿が楽しみで仕方ない今日の我が家でした✩

 

 

arrow_upward