株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年04月17日
ブログ

おうち時間を楽しむ♪

全国的に緊急事態宣言が発令され、子どもたちの学校でも休業措置の延長が決定しました。お休みだからと外へでかけるのではなく、家時間を楽しめるように工夫しましょう✩

遊びながら一緒に楽しむ本

いつものようにネットサーフィンでニュースを見ていたら、「子どもたちの困り事・心配事」というグラフを見つけました。新型コロナウイルスの影響を反映したデータで、出典確認をしそびれてしまったのでデータそのものは載せられずすみません(´・ω・`;)

その中で2番目に多かったのが「人と会えない、会いたい」という項目でした。

 

現代人はとかく人との深い関わりを避けてきていたように思いますが、こうした事態にいたり、人との関わりやコミュニケーションの大切を改めて感じます。

友達とは会えなくても、せめて家の中ではコミュニケーションを見つめ直したいと思うのでした。

そんな時に役立つのが、一緒にできるゲームや一緒に楽しむことができる本!

“一緒”というのがポイント✩今日は親子で一緒に楽しみながら読むことができる本をご紹介します。

 

「こんがらがっち」のシリーズは、いろんなどうぶつがこんがらがって登場する絵本。著者は、NHK教育テレビ『ピタゴラスイッチ』でおなじみのクリエイティブ・グループ「ユーフラテス」です。

 

うさぎときりんで「うりん」

ティラノサウルスといるかで「てぃらるか」

など、名前だけでも想像力を働かせる一冊。すごろく形式や選択迷路形式などが織り交ぜられていて、子ども達と一緒に楽しく読み進められる本です(^^)

なつかしの ぴょこたんシリーズ!

続くオススメは、ぴょこたんシリーズ。お父さん、お母さん世代には懐かしいと感じる方もいるのではないでしょうか(*゚▽゚*)

自分が子どもの頃によく読んでもらった本で、迷路やなぞなぞが盛りだくさん。一番のお気に入りは写真にある“ぐるぐる”で、本を両手に持って回すと絵の中の渦巻きが回って見える部分なんてものすごくお気に入りでした♪

 

幼児の知育でも迷路や知恵遊びがありますが、そんなつもりで次男に紹介したら、本についていた帯の抽選で5冊セットが当たるという我が家にとって縁あるシリーズ( ´艸`)幼児から低学年くらいまでが特に興味を持ってくれそうです。

明日は高学年も楽しめそうな本をご紹介します✩

 

arrow_upward