株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年03月30日
ブログ

春が来た!新年度にむけてマスクも一考

曇り空の一日でしたが、やはり春!昨日の雪もすっかり溶けて、道の端に少し残るくらいになりました。

数日前に比べるとひんやりした空気ではありましたが、今日は子ども達とお散歩へ♪

冬のなごり雪、春のかわいらしい花々。どちらにも大はしゃぎな子どもたちでした(^O^)

冬も好き!春も好き!

川沿いの一本道に並ぶと、すぐに競争が始まる我が家の子どもたちです。

今日も長男の一声で次男が、置いてかれてはいけないと長女が、そろって駆け出しました。

 

昨日たっぷりあった雪も、ほとんど消えてしまいました。子どもたちにとっては少し残念だったようですが、あちこちに残るかき集められた残雪を見つけると・・・

雪はほぼ溶けている中での散歩なのに、ブーツを履いて出てくるあたり。確信犯ですね(-_-)

 

一方で、春もたくさん見つけました♪

よく通る道ですが、ふだん車で通り抜けてしまうので気付かなかったのですね。

歩いてみることで気づける身近な花です(*゚▽゚*)

日当たりにもよりますが、スイセンは各地でだいぶ咲き始めています。

どこからともなくいい香り。ふと目をやると通り沿いにはこんなに見事な花を咲かせているお宅が✩

満開の木が並んでいる光景は、春爛漫といった雰囲気。

花の香りを楽しむことができるのも、徒歩ならではの楽しみの一つです(^^)

マスク不足が続いています

さて、新年度のスタートを目前に収まる気配の見えないコロナウイルス。政府は、新学期スタートで小中学校の児童・生徒と職員に一人一枚の布マスク配布を検討しているそうです。

予防にはあまり効果がない、とも言われますが、少しでも安心につながることを期待したいものです。

医療関係者にとっても入手が困難という報道も。高齢者や持病を抱えている方など、優先度を考えた時に、現在は家にあるマスクを使っている我が家でも「布マスクを準備しようかな」と考えるようになりました。

 

手作りマスクについては、ニュースでも紹介されたり動画などでもたくさん公開されています(^O^)切ったり縫ったりしなくても、ハンカチを使ってマスクにする方法もあるのだとか。

厚さや質などでも効果は違ってくるのかな、と思うのですが、布マスクの有効性が認められれば、物を繰り返し手入れして大切に使う気持ちも子どもたちに芽生えてきそうです。

 

arrow_upward