株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年03月24日
ブログ

春の兆し お届け便 パート2(^O^)

日中の日差しがだいぶ暖かくなってきました。

今朝と明朝は霜注意報が発令され、朝の寒さはまだ続きそうですが、日中は暖房の稼働も少なくなってきましたね✩

あちこちで春が芽吹いてきています♪

彩豊かな季節が巡る

春が遅い諏訪地方ですが、たくさんの花が芽吹いてきました。ちょっと散歩に出てみると、野の花のかわいらしくもたくましい姿に思わず足を止めたくなります(^^)

 

コロナウイルスの影響はまだまだ大きく、近頃ではいよいよ東京オリンピックに関する議論が盛んになってきました。

大会本番に向けて調整に調整を重ねてきた選手たちにとっては、せめて一日も早く開催日を知りたいところですね。応援する立場としても、時期が変わることで出場できる選手が変わるかもしれないなど、動向が気になるところです。

 

オリンピックについての変更が出てくると、教科書にも影響するのだとか。社会的な影響は、まだまだ先まで続きそうです。

 

予防についてもなんとなく慣れが出てきてしまいそうな長丁場。予防対策は怠ることなく、生活を取り戻していきたいですね✩

少しづつ外へ出たり、体を動かしたりすることが「注意していれば大丈夫なんだな」とわかってきたのは嬉しいところ。天候の良さも重なって、諏訪湖畔を巡ると、あちこちにふくらんだ蕾や咲き始めた花を見つけることができました(*゚▽゚*)

 

こちらは、岡谷南高校の北側。湖畔の桜並木も蕾を大きくふくらませていました♪

紫陽花は、花期本番が近づかないと枝がまだ冬支度をしているように見えてしまいますが、梅雨時期に向けて着実に準備を進めているようです✩

青々とした葉は、芽吹きの季節を感じさせます。

まだ若い黄緑色はなおさら、活力を感じて元気をもらえるようです(^^)

オドリコソウは群生して、まるでダンスパーティー?( ´艸`)

オドリコソウの花言葉は、「快活・陽気・隠れた恋」。

日本では4月が物事のスタートの時期にもなるので、春を迎えて気分がわくわくしてくるような花言葉です♪

 

今年はお花見も例年のように盛大にとはいかないかもしれませんが、かえって道々に咲く小さな花にも気づけるような春になりそうです✩

arrow_upward