株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2020年03月04日
ブログ

臨時休校 学習面の不安

新型コロナウイルスによる感染症の影響で、臨時休校になって数日。

その余波は各方面へわたり、経済の停滞など社会全体に関わるものから毎日が休日の喧騒となった各家庭生活まで、とにかく影響が甚大であることをひしひしと感じます。

一日も早く終息へ向かってほしいものです。

まとめの時期 家庭学習はどうしよう

ふだんから「家庭学習」という言葉は耳にしているのに、今回ばかりはその響きが重い(-_-)

すでに3月ということで、計画されていた学習内容は大丈夫と見込んでの臨時休校だと思いたいのですが、きっと学校で繰り返し復習する予定だったのかな~テストする予定だったのかな~(´・ω・`)と考えると、この1ヶ月、親として何ができるのかと考えてしまいます。

長男が1年生の頃、年度末にまとめの問題集を作ったことがありました。

あの頃はまだまだ素直な7歳。「こういうものなんだぁ(*゚▽゚*)」と当たり前のように取り組んでくれました。そんなに教育熱心なわけじゃないんですが・・・母の気まぐれです( ´艸`)

 

今回はこの時の経験がまさに!と思い、今日は1年生の次男用に復習の問題集を作り始めたのでした。

幸い全教科書がそろっているので、内容をかいつまんで問題にしていきます♪

カラフルにしたり、イラストを交えて吹き出しで問題を出すなどすると面白がって取り組んでくれます(^O^)

まずは算数。1年生は数に親しむところから数を数える、簡単な足し算、引き算・・・と進むので、図も描きやすく順調順調♪

さて、6年生はと教科書を出すと・・・厚いΣ(゚д゚lll)

しかも高学年の学習内容って公式など忘れてしまっていることも多く難しいのですよね。。

 

そんな思いが頭を巡る中、長男から思いがけない一言。

「かぁちゃん、俺のも作ってくれる?○○(次男)みたいに凝ったやつ作ってくれる?(*゚▽゚*)」

 

 

 

・・・これはもう、頑張るしかないじゃないですか! ヽ(;▽;)ノ

 

 

 

そんなわけで、大変な3月になってしまいそうな我が家です。

それでも、兄2人が家庭学習を始めると塗り絵を持ってきて一生懸命取り掛かかる長女の姿。長女の塗り絵に次男が花マルをつけ、次男の宿題プリントを長男が答え合わせし、長男の宿題を私がチェックするという連携プレー✩

 

いろんな意味で思い出深い年度末になりそうです(^^)

 

arrow_upward