株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年02月29日
ブログ

春の足音 もうすぐそこまで♪

「幸せを招く」「永久の幸福」

これが福寿草の花言葉です(*´∀`)

ギリシア神話に基づくとされる「悲しい思い出」という花言葉もありますが、日本ではその名の通り幸福と長寿を意味する縁起のいい花として知られていますよね✩

 

 

あちこちで 春の息吹が

朝から暖かい休日の今日は、辰野町へでかけてきました♪

家にいる時には暑いくらいの陽気で「布団でも干そうかな~」と思っていたのですが、出先では冷たい風が吹き抜けてちょっとびっくり。冬の神様もまだもう少し春の神様とお話中のようです。

 

さて、そんな中でも着実に春が近づいていることを教えてくれるのが自然の姿。

ふと足を止めれば、あちこちに春の息吹を感じます(^O^)

名前はわからなくても、これから花開こうとする草木の生命力や隣り合う花びら同士手をつないでいるように開花した花の美しさは、心踊らされる思いがします。

諏訪地域でも季節の植物を楽しむスポットはたくさんあります✩

今年もたくさんの花々が目を楽しませてくれることに期待です(*゚▽゚*)

辰野町で子どもたちと公園散策をしていて見つけたのは、これだけではありません。

おにぎりです!!

三角形に小さな黒い視覚・・・これはもう、どう見てもおにぎりじゃないですか( ´艸`)

子どもたちの気づきに感服です。

自然の中に残された四季の名残も見つけて、日々時間に追われて過ぎていく中でも自然の摂理が巡っているのだなと気付かされます。

秋と春を一緒に並べて「写真撮って~」と子どもたち。

大人目線では見落としてしまうようなことにも純粋な眼差しを向ける姿に、ふと足を止めたくなる瞬間です(^^)

場所によってはフキノトウも♪

陽射しを浴びて「春だよー」と知らせてくれているようです(o^^o)♪

 

春の味覚も楽しみですね✩

 

 

自然災害や昨今のウイルスなど、情報を耳にするたびに人は自然の中で様々な生物、植物とともにあるのだと痛感させられます。

季節の恵みを味わい体を整えること、季節の行事を通して幸せを願うことは、ある意味で、自然とともに生きているからこその贅沢なのかもしれないな、と思う今日この頃なのでした。

arrow_upward