株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年02月16日
ブログ

雨降りの休日 何して過ごしますか?

冬としては温暖ですが、朝からの雨で肌寒い1日でした。

雨降りの休日は、屋外の予定は中止になりがちで、用事での外出もなんとなく腰が重くなってしまいます(´・ω・`)

 

いつでもやりたいことがある♪

次男、長女と引きこもっていた本日です(^^;)

部屋の片付けをしたり、のんびり本を読んだり、ゲームをしたりとゆっくり♪

 

でも、それだけでは物足りないのが子どもたちです。

 

先日の寝がけの次男の言葉が印象的だったのですが

「夜って好きじゃないんだよね。だって、今日がもう終わっちゃうんだよ」

と。

 

私も若い頃には「1日が24時間じゃ足りない!」と思っていましたが、あの頃より時間が経つのを早く感じる最近は、あまり考えたことがありませんでした。

 

やりたいことがたくさんあったり、色々なことに好奇心旺盛でいられることが、そう感じさせるのかもしれませんね。

さて、そんな次男。さっきまでテレビを観ていたと思ったら、おもむろに広告を広げ始めました。

紙コップや絵の具、紙粘土をせっせと準備。

 

私が気づいた時にはこの手です(・∀・;)

 

黙々と作っていたのは大きなお団子だそうです。

真っ黒・・・ごまダレですかねぇヽ(´▽`)/

 

工作が好きな次男は、こうして自分で敷物や道具を準備して作業し、後片付けまできっちりやってくれます。

そうなると、よほどのことがない限り止める理由もないので、時々こうして絵の具を使った工作を楽しんでいるのです✩

 

つい、子どものやりたいことを止めてしまうのは、準備や片付けの手間だったり、それによって大人がやらなければいけないことが中断することを気にして、ということが結構あります。

でも、一度段取りを説明して一緒にやってみると、やりたいことがやりたい時にできる♪という嬉しさが勝つのか、子ども自身がしっかり片付けまで終えることができるのです(^^)

真っ黒団子が出来上がった頃に帰宅した夫と長男。

嬉しいプレゼントをいただいてきたようです(*゚▽゚*)

手作りのチョコレート✩

 

雨降りの休日でしたが、とっても充実した1日になりました(^^)

arrow_upward