株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年01月21日
ブログ

家族そろってインフルエンザ その3

インフルエンザからの回復期、何を食べたらよいのか考えてしまいますよね。

栄養面、弱った胃腸への負担面etc...

今回は、我が家の回復食をご紹介します(^O^)

インフルエンザからの回復期 何食べる?

高熱はさすがに堪えます。本当に食欲がなくなり水分ばかりを摂っていたインフルエンザ初日でした。

栄養をしっかり摂らなくては!と思っても、気持ちがついていかず、調理の手も進みません。

冷凍食品やレトルト食品があっても、唐揚げ?・・・ムリムリ[+д+]/ 

カレー?・・・うっぷ。。食欲がありません・・・(>_<)

 

と、まぁこんな具合でした。

 

そうして小さくなってしまったかのような胃袋。徐々に回復してきても、一気に元の食事のようにはいかず、試行錯誤です。

 

 

今回は、全員がやっと食べられるように揃った3日目あたりだったでしょうか。まずは豚汁にしてみました。

 

豚肉のビタミン(通称ブタミンパワーというやつです✩)とともに、様々な食材をじっくり煮込んで、ちょっと薄めの優しい味付けで。豚汁といいながら、思いつく食材を色々と入れて作りました。

翌日はシチューです✩

 

家族が風邪で体調を崩すと、必ず登場するのはシチュー。夫が作ることが多く、我が家では「ザ・親父の回復食」といったところ(^O^)

ただ、今回は私が。

定番のジャガイモがなかったため、サツマイモやアスパラガスなどを入れてちょっと普段と違った味わいに。サツマイモがシチューの甘さを強めて、子どもたちにも食べやすかったようです(^^)

さらに翌日。

みんなでインフルエンザなので遠慮はいらない!とばかりに鍋にしました。


こちらも定番野菜とともに家にある野菜をふんだんに。ついでに、鏡開きの後に食べる機会がなく過ごしてしまったお餅も、小さく切って入れてみました♪
2、3日お米と離れただけでごはんの進みが悪くなってしまった次男、長女、そしてお餅大好きな私の好みですヽ(*´∀`)ノ

『びっくり うかし餅』便利です!

冒頭のお餅、お湯を入れて食べるお汁粉にお餅を追加したい時にいいのでは?と思い買ってあったもの。水にちょっと漬けるだけで、あのお汁粉のお餅のようになります。

 

ツルンとのどごしがいいので、豚汁の日のごはんの代わりに次男が食べていました✩

なかなか便利ですよ(^O^)

また買っておきたい一品になりました♪

 

arrow_upward