株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年01月07日
ブログ

諏訪地域で子どもの体幹トレーニング

子どもが体を動かす機会がほしいなぁと思う一方で、子ども自身もあまりスポーツの種類を知らないし、親も子どもに何が合うのかがわからず悩む今日この頃。

そんな中、諏訪地域で子どもの体幹に主眼を置いたスポーツ教室があると耳にして、ちょっとお邪魔してきました✩

スポーツを通じて、元気で明るく活発に✩

昨年9月に設立された「コア・キッズ・スポーツクラブ」。

“なんでも挑戦すること”が趣味という丸山翔輝さんが代表兼先生を務め、原柊哉先生とともに指導にあたっています。

我が家が訪れた日も、笑顔の子どもたちに囲まれる先生たち。水分補給の時間以外は子どもたちが離してくれないほどの人気者です(^^)

 

願いは「スポーツを通じて、元気で明るく、活発な子どもになってもらうこと」。

子どもたち一人ひとりに声がけしている姿がとっても印象的でした✩

 

幼児クラスと小学生クラスがあるそうで、取材に訪れたのは幼児クラス。1時間弱の中で、走る、投げる、蹴る、飛ぶ、踊るetc...様々な要素が。

競技でいうと、サッカーあり、バスケあり、跳び箱あり、といった感じです。

先生たち自身が、体を動かすことが大好きなのだとひしひし伝わってくる楽しそうな雰囲気。そして、その気持ちが子ども達と共鳴しているというか。

 

遊心もしっかりあって、一列に並んだ子どもたちに

「よーい・・・

                 うどん!! うどんでした~」

なんて、見ているこちらも思わずクスリ( ´艸`)

 

我が家の子どもたちにも声をかけてくださり、最初は遠慮していた次男と長女が、気づけばすっかり仲間になっているじゃないですか!(*゚▽゚*)

「成長過程に合わせて“体幹”を鍛え、健康で丈夫な体に。加えて、色々なスポーツを体験することで、将来自ら進んで取り組めるスポーツを見つけられるように」という思いで、発足したと話す丸山さん。テニスやスノーボード、トランポリン、マット運動、鉄棒なども取り入れて、メニューを考えているそうです✩

 

様々な要素が入っていながら一律の指導ではないのが、これまた印象的でした。次男には「ここまで頑張れ!」、長女には「これができたら花丸!!」のように、一人ひとりのゴールをみつけてくれます。

こうすれば一人ひとりが頑張れるのかぁと親としても勉強になるひと時でした(^^)

 

arrow_upward