株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年08月31日
ブログ

家庭菜園でじゃがいも 収穫しました\(^^)/

家庭菜園のじゃがいも掘りを楽しみました。子どもの手にあまるくらいの大きなじゃがいもが獲れました♪

夏から秋へ 畑も衣替え

花粉の気配を感じつつある8月末日です。花粉症の皆さんはいかがですか?
昨年から鼻のぐずぐずが始まり、周りの先輩たちに「それは花粉症だね。ついに仲間入りだね♪」と言われていた花粉症初心者の私です(^^;)

 

さて、夏の野菜もそろそろ終わりを迎えてきました。我が家の畑では、毎年恒例のじゃがいも掘りを楽しんだところです♪

 

キタアカリを作っている知人からは、先週たくさんのおすそわけをもらいました。じゃがいもも種類があって、調理法も様々。重宝するキッチンの常備菜ですね✩

3歳児の手にはあまるくらいの大きなじゃがいもが、次々と顔を出します。宝探しのようにわくわく探す娘。大人にとっては仕事のようなものですが、子どもが喜んで手伝ってくれると楽しいイベントに変わります(^^)

畑の主である夫は「コロッケ作らなきゃ!!」と早くも子どもたちを喜ばせるアイデアを考えていました✩

子どものそりを畑に引き入れて、収穫したじゃがいもを乗せていきます。土の上なら傷つきにくく、あとで洗ってきれいになるので、我が家の収穫ではそりが大活躍しています。

 

畑の中でじゃがいもの一角はそう大きくないのですが、保存して長く食べるのに十分な量のじゃがいもが獲れました♪

 

この畑、家を建てた時に岡谷市の(有)東京造園さんで土を購入。とてもいい土で、当初から元気な野菜がどんどん育っています。担当してくださった方とも色々なお話ができ、とても勉強になったことを覚えています(^^) いい土を探している方にオススメですよ~✩

栄養ある土にはミミズがいると言いますが、じゃがいもと一緒に顔を出したのが大きなミミズ!さすがの娘もやや引き気味です(^^;)

入れてから10年以上立っている土ですが、うまく循環しているようです。

 

こうして夏野菜も片づけ始め、畑も秋に向けて衣替えです。でも、ひとまず今は、最終段階に入った夏野菜の収穫収穫♪

さあ、採れたてのじゃがいもをおいしくいただくとしますか(^^)

arrow_upward