株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年04月15日
ブログの窓口

諏訪圏青年会議所主催「謎解き×諏訪圏」!

新型コロナウイルスに関わる、特に変異株に関わる感染情報がメディアで盛んに報じられています。

感染状況は広がりを見せていて、少しずつ少しずつ落ち着き始めた生活を再び脅かしていて、気が気ではないですね。

新緑のお出かけシーズンを迎える中でも、情報にはアンテナを張っていたいところです。

~目指せ!諏訪圏博士~  ということで

子どもが学校から持ち帰る通知で結構楽しみにしているものの一つが諏訪圏青年会議所のイベントチラシです♪

興味をそそられる内容が多く、子どもたちにも嬉しい企画に出会えることが多いからなのですが、今回もまた興味深い!ヽ(・∀・)ノ

 

「第215回例会 謎解き×諏訪圏 諏訪圏謎解き大会~目指せ!諏訪圏博士~」というタイトルです☆

私が注目したのは、協力団体として諏訪市博物館、茅野市尖石縄文考古館が名を連ねているところ。“諏訪の歴史に触れる宝さがし”という印象です♪

諏訪圏青年会議所は、6市町村を「共通のふるさと」と認識し、「諏訪はひとつ」の想いのもと、諏訪圏の“明るい豊かな社会”の実現を目指し活動していますー

ど、同所HPにあります。

一つひとつの市町村、そしてまた「諏訪」という地域全体が故郷であるという感覚は、私も共感するところがあります(^^)

それぞれ違う文化、歴史があって、一括りにできないところもありながら、ひとつにまとまる面も多分にあって、誇りでもある故郷です☆

開催は5月16日(日)午後1時30分から午後4時20分予定

さて、気になる内容です(^O^)

◎5月16日(日)午後1時30分~午後4時20分

(受付:午後1時~)

◎会場:鳥居平やまびこ公園(雨天時 下諏訪体育館)

◎参加費:無料

◎定員:100名

(定員より応募が多い場合は抽選)

 

となっています。

 

参加対象は諏訪圏域在住の小学生児童とその保護者。

注意事項として、

◎当日会場に来る人全員がマスク着用のこと(マスクを着用していない場合、参加できない可能性もあるとのことです!)

◎当日から2週間以内に感染拡大地域へ行った方の参加はご遠慮を

◎参加児童は動きやすい服装で

 

などがあります。

 

 

イベント参加は情報確認を

暖かくなって新緑の季節を迎えるこれからは、様々なイベントの時季でもありますが、新型コロナウイルスによる影響で変更等がある場合も。事前にしっかり情報を確認しておきたいところです。

今日のお花は、当社の花壇です✿春の装いです♪

arrow_upward