株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年04月13日
ブログの窓口

贈る言葉  新年度スタートから1週間✩

新学期がスタートして1週間ほどが経とうとしています。

新たな生活に少しずつ緊張がほぐれてきた頃でしょうか(^^)

遅ればせながらではありますが、高校入学を迎えた友人への贈り物を考えてみました✩

友達に年齢は関係ある?ない?

友達という概念は、価値観が違えば捉え方がとっても幅広いものだと思います。

一人の頭の中でさえ、顔見知り程度から深く語り合える仲まで広く考えることができますよね。

私が大人になってから個人的に考えている「友達」は、縁あって同じ時を過ごし、個人的な話ができる関係になった人と言えます(^^)

日頃から線引きしているわけではないですが、こうして時々言葉一つをじっくり考えてみることが好きなのです♪

 

 

さて、そんな私の友達の一人は今年高校入学を迎えました✿

元々はその友達のお母さんと長いお付き合いがあったのですが、その友達と相対して話をする機会が重なり現在に至ります。

年の差20歳ほどですが、友達に年齢は関係ないのではないかと感じています。

子どもと大人では経験の年数は違えど、必ずしも経験値に大きな違いがあるかというとそうでもないと思うのです。

若くても私が知らないこと、私ができないようなことを経験してきている人もたくさんいて、お話をしている中で勉強になることってたくさんありますヽ(・∀・)ノ

 

それは、自分の子どもたちを見ていても感じることです。

 

物事の判断に影響する経験はまだ浅いかもしれませんが、一人の人としての感じ方、経験してきたこと等は、経験によって固定観念を持ってしまっていることもある私にとっては、とても刺激的な教授であることも。

 

 

 

プレゼントは想像力

高校入学という節目にあたり、その友達に贈り物をすることにしました。

贈り物となると、年齢や立場も考えます。

 

私が誰かにプレゼントを考えるときは、「生活の中でこういう場面がありそうだな、こういうものが役にたつかな?」と選ぶことが多いので、想像を巡らせて色々なものを見て歩きます。

今回は私自身よりも子どもたちに年齢が近いので、子どもたちの生活もヒントに✩

高校生となると、大人としてのマナーも身につけつつ、かわいいものも楽しむことができるお年頃かなと思い、笠原書店さんで見つけたのがこちら✩

そして、本や参考書などと友達自身が惹かれての出会いも贈りたいと図書カードです✩

近頃はかわらしいケースの紙石鹸も色々あるので、喜んでくれると嬉しいなぁと準備しました♪

 

その実、準備している間の私のほうがワクワクしているかもしれませんが(^_-)-☆

arrow_upward