株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年11月05日
ブログ

諏訪市 温泉寺の紅葉✩

冷え込みが進む中で、紅葉の鮮やかさは増しているようです。

紅葉狩りはもう楽しみましたか?

大木が祀られていることも多いお寺や神社。澄んだ空気の中で心にも目にも癒しのひとときはいかがでしょうか(*´∀`)

心に溜まったものを すーっと落ち着かせてくれる空間

今日の小話(?)は、子どもが直面する大人の矛盾。

大人の言動に「言ってるこことやってることが違う!」「俺たちにはこう言うのに、自分はできてない!」と感じることがあるそうです。

自分も子どものころにはあったのかなぁ。きっとあったんでしょうね(^^;)

 

さて、大人の立場としては。

 

自分の目の前だけ、自分のことだけ見ている立場と、全体を見て色々な子に向けて話をする立場では、その時その時で、相手によって、違いが出てくるのはある意味で当然だと思います。

子どもたちの素晴らしさでもある“ひとつの方向から真っ直ぐに前を見る傾向”からは、あちこち見て聞いて、“折り合いをつけながら”紆余曲折進んでいく大人の進み方が納得いかないのかな、と感じるわけです。

 

大人と子どもという括りではなく、個人個人によって違いがあるとは思うのですが。
悩める年頃を迎えた子どもの言葉、とても考えさせられます。

温泉寺へ出かけたスタッフが送ってくれた写真です。キレイですね~(´▽`)

自然は何も語らず、その姿のみで私たち人間に色々なことを教えてくれます。こうした季節の楽しみもしかり、災害もしかり。

私たちには何ができるのでしょうか。自分たちを守ること、自然を守ること、共存のための道を模索することetc...

 

近頃はあちこちでクマの出没が相次いでいて、怪我をされた方も。サルの情報もあって、自然とともに生きるということの過酷さを痛感させられます。

パッと明るい光も賑やかですが、ほのかな明かりが紅葉を一層引き立てていますね✩

明かりにも優しい明かりとそうでない明かりがあると思います。

ぼんやり、ゆらゆらという表現ができる明かりが好きです✩言葉だけ見ると落ち着いていないように感じるのに、ぼんやりした明かり、ゆらゆらした明かりとなると穏やかな静かな印象に変わるから不思議です。

 

心に溜まったものを落ち着かせる空間との出会い。宝物になります(o^^o)♪

arrow_upward