株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2019年12月06日
ブログ

大掃除でピカピカのキッチンに♪

少しずつ始めたい大掃除。早めに一度、キッチンにとりかかりました!

 

キッチンといえば頑固な油汚れと、意外に落としづらいのが焦げ付きです。

 

便利な道具と時間をかけて、早めに一度手をつけておくと家全体の大掃除の時にもサッと済ませることができます(^O^)

IHの焦げ付き 便利グッズありますよ~✩

毎日調理で、ピカピカを維持するのが難しいキッチン。時間に追われて片付けだけ済ませていると、気づいた時には流しやIHクッキングヒーターに頑固な汚れがついてしまっていることも多いですよね。。

 

毎日出してあるヤカンも、調理の際に油が飛んだり、隣で湧きすぎた鍋から汁が飛んでいたりetc...

けっこう汚れが目立っていました。

 

流しは数日前に磨いたので、今回はIHクッキングヒーターの方をメインに掃除しましたよ✩

手前にあるのは、グリルの一部。

奥に見えるヤカンは、お手入れ前には油汚れがすごかったのですが、こんなにピカピカになりました。

 

使用したのは、油汚れ用のお掃除シートと食器用洗剤、激落ちくんです!

最近の食器用洗剤は強いので、激落ちくんと合わせると頑固な油汚れも気持ちよく落とすことができます。

気合を入れて磨きすぎて、指はカッサカサ。肘は屈伸運動のし過ぎてちょっと痛いですが(^^;)

 

激落ちくんもお掃除シートも百均で購入することができるので、お手軽です♪

IHを使用しているご家庭だと、鍋を置く場所、焦げ付きませんか?

平面なので、吹きこぼれなどその場でサッと拭くことができ、お手入れは簡単ではありますが、この焦げ付きだけはなかなかしぶとい。。

 

そんな時に便利なのが、こちらの布やすりです。

 

汚れの度合いからいくと、まずクリームクレンザーで磨きます。それでも落ちない時は、この布やすりで磨くと、ピカピカになるんです!!

 

これは、家を建てる時に電気工事を担当してくれた業者さんが教えてくれたグッズで、ネットでも手に入るので、気になる方はチェックしてみてください✩

 

敢えてグッズを買わずに・・・という場合は、アルミホイルを丸めて磨く方法も。

 

諦めていた汚れがすっきりピカピカになると、掃除の手応えを感じてまたやる気が出てきますね✩

 

年越しまでにはまた汚れてしまうけれど、一度力を入れてやっておくだけで後の大掃除が断然楽になります(^O^)

 

arrow_upward