株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年11月30日
ブログ

乾燥の季節 肌トラブルに注意

気候の変化と暖房の使用で、いよいよ乾燥する季節になりました。

水仕事が多いと、特に乾燥が顕著ですね。

 

こまめなケアが難しくても 集中ケアで保湿

私も毎年、手の甲がカッサカサです(^^;)

手を洗う機会が多い一方で、ケアできる時といえば寝る直前くらい。こまめに保湿すればよいのですが、すぐまた何かの用事で手を洗うことに。。

 

小さな子どもがいる場合、一緒に遊んでいて手が汚れ、食事やおやつのサポートで手が汚れ、オムツ替えで手が汚れ・・・

 

すぐ手が届く場所にハンドクリームをおいてあっても、なかなか付けることができないのが実情です。

 

そんな繰り返しで、気づけば指先が割れてしまったり、手の甲はあかぎれでヒリヒリということもしばしばです。

暖房の影響や、洗ってもサッとしか拭かないことなどで、子どもたちも体が乾燥する季節です。

 

そこで、同じように自分の手と子どもたちの体の乾燥を抱えている友人に教えてもらったのが「やっぱりワセリン」という話( ´艸`)

 

赤ちゃんのケアにも使える優しい保湿剤ですね★

 

友人も3人兄弟を育てているので、みんなにしっかり塗ることができるようにと大ボトルを使っているとのことでした。

ワセリンなので手に伸ばした時のテラテラ感は相当ですが、素材の安心感とたっぷり塗ることができるボリュームで、子どもたちの乾燥もとてもよくなりましたよ(^O^)

テラテラ感の強さでいえば、ニベアもなかなか。

昔は油が強すぎる感じがしてちょっと苦手でしたが、今では匂いと塗った後の潤い感がたまりません♪

実はニベアは、美容効果も高いーなんて話も聞いたことがあります!手に限らず、全身に使うことができるのも嬉しいですね(^^)

 

毎晩寝る前につけているハンドクリームもありますが、それでも手荒れがひどくなった時のとっておきは、

 

メンタームを塗りこんで白手袋をして寝る!

 

もう、これに尽きます。私の場合、かなり手荒れが進んでもこれでぐっと改善されるので、オススメです(^O^)

 

ただし、ツーンとした匂いで子どもたちがいつもより距離とってますが(^^;)

体の中からもケア♪

肌の代謝を高めて、粘膜を整えるにはビタミンA・C・Eがよいとのこと。

漢方食だと、胃腸を強くして肺と喉の乾燥を取ることを重視するようで、風邪の予防にもなりますね。

 

日に日に寒さが増しますが、健康に冬を乗り切りましょう✩

arrow_upward