株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2019年10月12日
ブログ

台風接近! 情報収集と身を守る行動を

非常に強い台風19号が日本列島に近づいています。風もやや出てきました。

全国的にみると、既に停電や冠水被害に見舞われている地域も。適切な情報収集と早めの安全行動が求められています。

優先順位が大切 身の安全が第一です!

大型で勢力の強い台風19号。かつて甚大な被害を出した風雨災害にその規模が似ているとされています。

時代の変化で、事前に情報を得ることが可能になり、昔に比べれば準備や心づもりができるようになりました。一方で、技術の進歩で便利になった物は、遮断されることでの被害も生活に大きく影響します。

 

優先順位を誤らないよう、判断することを肝に銘じておかなければと思います。

 

報道でわかっていたものの、昨夜から既にこれだけ打ち付けた雨を見ると、これからまだまだ強くなるであろう風雨が怖くなります。

 

昨日までに家の周囲は片付けておいたのですが、通り過ぎるまではなんとなく安心できません。。

大人だけがドキドキしているのかと思ったら、YouTubeを見ていた息子がメモを見せてくれました。

ヒカキンが大好きで動画をよく見ている次男。いわゆる“ヒカキッズ”というやつです(^^;) 今日動画で見ていたのは、ヒカキンによる台風についての動画!

ちょっと意外でした。そういう動画もあるということも、いつも大笑いでYouTubeを見ている次男がこうした動画を見ているということも。

ヒカキンに感謝です(^^)

 

ニュースでも台風情報をチェックする次男。「こういう時には、お風呂に水を貯めておいた方がいいんだよ」と教えてくれました。頼もしい!

 

 

これからますます強くなることが予測される雨と風。今できることを、と考えてみました。

◎お風呂に水を張る

◎エコ給湯を満タンにする

◎持ち出しバックを用意する

◎おにぎりを作る

◎お湯を沸かす

◎情報収集

 

わが家の場合はこんなところ。何よりも日ごろの備えが物をいうのだな、と痛感します。しっかりできているかと言えば、絶対安心!というところまではできていないな・・・と。

13時現在確認できる警戒情報はこちら

諏訪地域では、富士見町で土砂災害警戒情報が発表されています。

6市町村ともに暴風・洪水・大雨の警報、雷の注意報が出ています。

 

避難情報は出ていないものの、想定しておきたいところです。風雨の音で聞こえづらいですが、自治体の情報に注意していましょう!

arrow_upward