株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年10月07日
ブログ

フォレストモール岡谷「sonae」特集 ☆第4弾☆

日に日に寒くなり、街路樹の葉も色づき始めました(^^)
寒さは苦手ですが、早く台風の季節が過ぎてほしいと願う今日この頃です。

備え色々 そろそろこの辺で まとめてみましょう♪

第1弾で、備えについて「家の外の備え」「家の中の備え」「生活を続ける備え」にカテゴリー分けしてみました。

「家の外の備え」になるのは、先日ご紹介した防災倉庫がありますが、このほかに水で膨らむ土嚢というグッズが!土を使わず、初めは圧縮されてぺったんこなので、保管にも場所をとらずに済みそうです(^^)

「家の中の備え」といえば、気になるのは家具の固定。災害時には、倒れた家具の下敷きになり命を落としてしまうケースもあります。開き戸が開いて、中の食器が飛んでケガをしたり、割れた食器がケガにつながることも。

そんな事態にならないための備えは、やはり転倒防止、開閉防止の留め具ですね♪

そして、「生活を続ける備え」。日常通りとはいかなくても、衛生面、食事面など可能な限り維持したいものです。

先日ご紹介した食料品のほかに、こんな便利グッズを見つけましたよ~☆

このテント、高さがあるので更衣室としても利用できます。

災害時だけでなく、海に出かけた時の着替えにも使えそうだなぁと注目してしまいました( *´艸`)

使用中のタグが出せるのも助かりますね。

そしてそして!!これはすごいですよ~☆

期限切れのペットボトル水やお風呂の水なども浄化して、安全な飲料水に変えてくれるという「コックン 飲めるゾウ」(29800円/税抜)。

わが家では、大雨などで電気や水道が心配な時、風呂水を貯めておくのですが、まだ使っていない水とはいえ子どもの飲み水にはちょっと不安も。さらに、備蓄している災害時用のレスキューウォーターも賞味期限が近づいています。

そんな心配を解決してくれる救世主がここに( *´艸`)

河川やプールの水まで浄水できる浄水器も扱っているそうです。

担当者さんも一押しです!

ちなみに、地元茅野市の株式会社ミヤサカ工業さんの製品。諏訪地域の技術は素晴らしいですね☆

 

 

防災グッズの取り扱いのほか、情報発信、セミナーなどによる啓発活動にも取り組む予定の「sonae」。今月22日(火・祝)には、いよいよイベントを企画中だそうです☆

ぜひ、お見逃しなく♪

 

arrow_upward