株式会社 不動産の相談窓口
9:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水曜日
2019年10月02日
ブログ

フォレストモール岡谷「sonae」特集 ✩第2弾✩

今日は「sonae」第2弾ということで、店内で販売されているものを中心にご紹介♪

防災の観点から、アウトドアやスポーツの観点から、介護の観点から、活用できる様々なグッズがありました。

生活を続ける備え 何が必要か どう持ち出すか

非常時の避難後、安心できるようになるまでいかに生活を続けるかというのは、事前の備えがとても大切になるところです。多く提唱されているのは「非常持ち出しリュック」ですね。

非常持ち出し用リュックというと、大きな文字で「非常持ち出し」と書かれているものが多くあります。特に防災グッズがすでに入っているものを購入した場合などは、そうであることがほとんどだと思います。誰にでもわかりやすく、家の中にしまっておくにも目につきやすいのですが、人によっては少し敬遠してしまう理由にもなっているのかもしれません。

これは、日常で使うバッグ、カバンは機能性やデザイン性が重視されていることが多いためではないでしょうか。

また、お子さんや高齢者など介助を伴って避難しなければいけない人がいる場合も、ポケットなどの機能性が充実したリュックの方が扱いやすいですね。

 

「sonae」では、種類豊富なリュックが揃っています。防水素材で作られたものは、非常時のみならずアウトドアやレジャーでもとても助かります(^^) オムツなど、濡れて困るものも守ってくれますね♪

店頭では、入れ物だけでなく防災グッズが入った状態での販売も。ウエストポーチ型は初めてお目にかかりました(*゚▽゚*)

両手が空くので動きやすさは間違いなしです。

中に何を入れておけばいいのか迷う時は、こうして一式揃っているものが助かります。中身を展示紹介してあるので、こちらを参考に、自分に必要なものをピックアップしてみるのもいいかもしれません。

 

店頭での販売は、注文を受けてからの発注となるそうです。また、防災士資格保有の担当者がいる場合は、食料品、日用品など備えておく中身についても相談にのってくれます✩一人ひとり、一軒一軒状況が違うので、個々にアドバイスをもらえることはありがたいです(^^) 

「ご相談されたい場合は、担当者がいるかどうかを事前にご確認いただければ」とのことでしたので、お問い合わせしてみてくださいね✩

 

arrow_upward