株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年03月22日
ブログ

節目を祝う✩ 進級祝い

進学、進級に向かって卒業、卒園の季節です。

保育園でお祝いの「鶴の子餅」をもらってきた長女。子どもたちが揃って大好きなお祝いのお餅は、長女のおすそ分け?で3人それぞれの節目を感じるおやつになりました(^O^)

1年前と比べてみると・・・成長を実感する時季

卒園式を明日に控え、在園児は今日が年度最後の保育となった長女の保育園。実際には、多くのお子さんが保護者の仕事の事情で保育園に続けて通うことになるのですが、節目ということで給食にもお祝いのメニューが出たようです✩

 

「ショートケーキが出てね、全部食べられたんだよ!」

その一言だけでも成長を感じて、先生方への感謝と娘の成長を深く感じたところです(^^)

 

 

子どもの成長は、社会との関わりが出てくるとなおさら、周囲との比較で考えてしまいがち。「周りの子はこんなことができるのに・・・」「まだこんなことができない・・・」と不安になることも多いものです。

本当は“昨日のこの子”と比べて、“昨年のこの子”と比べて「こんなことができるようになったんだ!」「こんなことも考えられるようになったんだね」と見守ることができると理想的なのですが、親も人間。相対的な見方、自分の期待や思いもあって、いつでもそうであれるとは限らないかもしれません。

 

1つ大きくなることタイミングで、ぜひ“昨年の今頃のこの子”と変わったところを見つめたいものですね✩

我が家でも、長女が保育園に入園したことで社会的な時間を過ごすようになったこと、長男が中学に入学したことで部活動が始まったことなど、生活リズムが一変する中で、次男を含めて3人がそれぞれ「自分の時間」「自分のやるべきこと」を把握して、時計を見て動くことができるようになってきました。

 

大人が不在の場合でも、メモを残して話をしておけば、あとは自分たちで考えて行動ができるようになったこと。一歩ずつ大人に近づいていっているのですよね。

 

それを思うと嬉しさ反面、寂しさも。いつか巣立つその日までの時間を大切に過ごさなくちゃと強く感じる季節でもあるのでした。

春の便り✿

arrow_upward