株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2020年11月22日
ブログ

茅野市に “災いを福に変える神様”(*゚▽゚*)

好天に恵まれた週末。今日は午後に入って空気が次第に冷たくなってきました。

3連休最終日の明日は、南部は晴れ、北部と中部はやや雲が出る予報のようです。

お出かけには暖かな上着が必要になりそうですね(^^)

手を合わせて拝んではいけない!?

秋の3連休。ここへきて一部見直しが図られているGo Toキャンペーンですが、利用して行楽シーズンを楽しんでいる方も多いようです。

ここからは、再び感染拡大に歯止めをかけるべく色々な物事への影響が出てきそうな予感。また大変になるかもしれないという思い半分、これまでに工夫して順応してきた部分を活かした生活スタイルで、心身の健康を守りながら乗り切りたいところです。

 

さて、今日ご紹介するのは茅野市の神社。秋のお出かけにちょっと興味深い神様ですよ~( ´艸`)

丸井伊藤商店さんは、創業100年の味噌屋さん。

味噌蔵見学や味噌作りの体験もできるようです。多種の味噌に加えて、甘酒や麹商品、漬物、どぶろくなどを扱っています。味噌造りキットも販売されていて、おうち時間のお楽しみに・・・気になります( ´艸`)

同店HPによると、こちらの神様、“災いを福に変える、プラス思考の神様”なのだそう。

普通に参拝してしまうと、貧乏神がついてしまうので注意が必要ですΣ(゚д゚lll)

 

参拝は、手を合わせて拝むのではなくて「貧棒」で御神木を叩いたり、蹴飛ばしたり、豆を投げつけたり。

通常の神社にお参りするという感覚とはまったく別のようです(^^;)

 

「貧棒」で叩くのは自分の弱い心なのだそう。自分を客観的に叱りつけて、これは気合が入りそうです。

続いてお参りするのは、おかめ神社。こちらは通常通りにお参りをして、最後におかめ様のお顔(ほっぺが特にいいようです✩)をなでて参拝終了です(^O^)

 

貧乏神様も願っている新型コロナウイルスの退散。

一人ひとりが「自分は大丈夫だろう」「まぁ大丈夫でしょう」という自分の心に打ち勝てるように、見守ってくれているようです✩

arrow_upward