株式会社 不動産の相談窓口
10:00~18:00
時間外でもご相談ください。
毎週水・木曜日
2021年04月01日
ブログの窓口

花便り✿ 辰野町ほたる童謡公園

桜前線がハイペースで北上しているそうです。4月24日は札幌へとの報もあり、近隣でもすでに満開を迎えている木々も多い様子。

暖かな陽射しの中満開の桜の下を歩くのは、この季節ならではの贅沢なひとときです(^O^)

1日1日と開花はどんどん進んで

子どもの用事で、連日辰野町へ出かけてきました。

日中の陽射しがだいぶ強くなって、車内は暑いくらい。窓から入る風が爽やかな心地よさを運んでくれる陽気でした♪

 

岡谷市川岸地区を通り辰野町へ抜ける一本道は、広がる山々の風景、天竜川の景色を望む穏やかな地域。目的地までの道のりで目の前に現れたのは、開き始めた桜の木々でした。辰野町のほたる童謡公園です(^O^)

昨日の午後の様子です。

手前の木々はすっかり咲き始めて、奥に見える木々はまだこれからなのかな、という印象でした。

この時は次男と二人での移動だったので「ちょっとお花見して行こうか♪」ということで、コンビニで買ったお気に入りのジュースを手に散歩してきました(^O^)

それが、今日はもう満開でした✿

夕方、帰り道での撮影だったので少し画像が暗いのですが、遠目にも咲き広がる桜の木々がわかるほど。

とりわけここ3日間の暖かさは、時間帯によっては「春を通り越してしまったのかしら?」というほどでしたから、一気に開花が進んだようです。

ホタルの名所としても知られる「松尾峡・ほたる童謡公園」。

松尾峡は、大正14年に県の天然記念物指定を受け、昭和35年に再指定を受けています。

多い年には一日に一万匹以上のゲンジボタルが見られるそうで、6月中旬の最盛期に開催される「ほたる祭り」を楽しみにしている方も多い名所です✩

 

同公園「わんぱく広場」には、辰野町のイメージキャラクター「ぴっかりちゃん」がいるすべり台をはじめとして色々な遊具があります。駐車場も広いので、家族でお出かけするスポットとしてもオススメの公園です(^O^)

arrow_upward